社会福祉法人下関みらい 小月保育園

 「今」を過ごす子どもたちは未来の大人。  子どものためにも世界のためにも「今」を大事にする保育園でありたいと思います。

TEL.083-283-0085 FAX.083-282-1162

〒750-1143 下関小月茶屋2丁目9番1号

01月

カブトムシのお世話

昨年の卵から幼虫になったカブトムシの飼育箱がうんちで一杯になりカビやコバエが…。松のお友達と「こんなにおおきいよ」「なんびきいるんかね~」と数えながら、網でうんちと土を仕分け、きれいに掃除をしました。カモミールのおともだちも興味津々ベランダから観察。トロ箱を抱えているのは、片付けで「洗った水を流すのはもったいない」との言葉から「木に撒いてあげたら」すると運び始めました。「水がさわさわする」「こぼれそう」と言いながらゆっくりとゆっくりと…友達に助けられ運び、木にかけましたが思ったところにかけられず「わ~」。もう一度と挑戦し、次は自分にかからないようにうまく木に撒くことができました。大人は何気ないことと思うけれど、子どもはこういう経験を通して工夫することを学んでいました。

1月のお誕生日会

今日は1月の誕生日会でした。

お誕生児さんは名前と質問を上手に答えることができました。

園長先生からのお話は 「したきりすずめ」でした。

みんなの心にはどんな思いが残ったかな?

クラスの出し物は オリーブさん

「北風小僧のかんたろう」

「凧上げ」を 歌いました。

季節の手遊び、歌など みんなで楽しいお誕生日会となりました。

1月のはらぺこイベント

昨日は、はらぺこあおむしイベント「観劇会」がありました。

今年も劇団バクさんをお迎えし、園児たちと一緒に「鶴の恩返し」を見ました。

歌にダンスに楽しいトーク。笑いあり涙ありのあっという間の1時間でした。

お正月遊び~福笑い~

お正月遊びの福笑い

目隠しをして 顔のパーツを置いていきます

ここかな?

見ているほうも笑いこらえるので一生懸命

上手にできたかな?

最後はみんなで答え合わせ。

皆で大笑いになることも。

1月のはらぺこあおむし誕生会

今日は子育てさんの1月のお誕生会で、3組の親子さんが参加してくれました。

今月はオリーブさんがお祝いにきてくれました。

歌のプレゼント後のハイタッチは恒例となり、とてもにこやかな雰囲気を残してくれます。

今日の給食メニューは「サンドイッチとチキンナゲットとクリームシチュー」

日頃はあまり食べない  そう君もみんなと一緒だったからか、たくさん食べてくれました。

今朝福岡から参加してくれた  なのはちゃんもしっかりお姉ちゃんしてましたね。

みんな、お誕生日おめでとう!!

 

新しい年の始まりです

「明けましておめでとうございます」「今年もよろしくお願します」の挨拶で3学期がスタートしました。クラスの中では友達とゲームをしたり、お正月の塗り絵やあみだくじを描いて引いてみたり、友達と合体できる迷路を描いたりと、にぎやかな声がきこえています。郵便ポスト、郵便配達の当番もきまり、この時期ならではの郵便ごっこが始まります。手紙をもらってうれしい、返事を書いて出して「届くかな?」…夕方になると「ゆうびんで~す」と年長さんの配達員さんが活躍します。「~ちゃんのために」と思う心、字への興味がでてきますように。