社会福祉法人下関みらい 小月保育園

 「今」を過ごす子どもたちは未来の大人。  子どものためにも世界のためにも「今」を大事にする保育園でありたいと思います。

TEL.083-283-0085 FAX.083-282-1162

〒750-1143 下関小月茶屋2丁目9番1号

保護者のみなさまへ。

 「教育は、教えるのではなく、子どもの自然の成長を助けることである」とは、フランスの教育学者ルソーの言葉です。私たちは、子ども一人ひとりの限りない可能性を信じ、成長を長いスタンスで捉え、吸収力の旺盛な幼児期に「確かな育ち」を促せる環境を提供していきたいと考えています。 
 そして、大いなる自然とも、自分以外の他者とも、「共に生きる力」を身につけて広い世界に羽ばたく青年になってほしいと願っています。

園長コラム

10月12日は運動会でした。

10月12日は、台風19号が日本列島を直撃、各地で生々しい爪痕を残していきました。連日の報道に胸が痛みます。

そんななか、小月保育園も台風の影響で強風ではありましたが、予定通りの運動会を行うことができました。

上のクラスの外遊びも思い思いの遊びから、運動会が近づく9月の初旬から少しずつ「みんなで〇〇をする」ということが増えてきました。

「みんなで一緒に〇〇をする」ということに昨今は賛否両論もあり、まだまだ「自分が1番」の子どもたちには難しいところでもあります。

今年の運動会は、子どもたちのやりたい競技や意見も取り入れ、練習というより遊びの中で徐々に仕上がるように工夫してきました。

集団生活では自分の思いが通らないこともよくありますが、こうした機会を重ねて「折り合いをつけること」を学び、「力を合わせる心地よさ」を感じてほしいものです。

運動会は終わりましたが、運動の秋はこれからが本番です。身体も脳も使うところが伸びると言います。しっかり使ってぐんぐん伸びて、強くてやさしい子どもたちに育ってほしいですね。

 

› more